InterClub Giappone とは?
InterClub Giappone club concept

インテルクラブ・ジャポネとは?

logo

インテルクラブ・ジャポネとは・・・

インテルクラブ・ジャポネとは、日本国内のインテリスタを加入対象とした、日本のインテルファンクラブです。

インテルクラブとは・・・

インテルのオフィシャルファンクラブ本部(CCIC)が承認するインテリスタのグループです。
インテルのファンクラブ制度はクラブ単位の登録制度となっています。

これは、公式なファンクラブが一つ存在して、そこに世界中のインテリスタがそれぞれで登録するという形のファンクラブではなく、 それぞれの地域でグループ(クラブ)を作って、各々のクラブが CCICにクラブとクラブメンバーを登録して、本部から承認を得るという 形式で運営されています。

インテルクラブ・〇〇、〇〇・インテルクラブという名前で、世界中でそれぞれのファンクラブが活動しています。CCICからは、メンバー個人単位に会員証が発行されます。 card card2
CCIC cento cordinamento inter clubの略。

インテルクラブ・ジャポネを結成した理由は?

セリエAの名門クラブチームであるインテル・ミラノ
この魅力あるクラブを熱く応援するインテリスタは、日本にも多数います。

そして、長友選手の活躍により日本国内でインテルが注目を集めている今、日本でも何かムーブメントを起こすべきではないかと思い、今回の公式ファンクラブ化を企画しました。

私たちは、インテルをさらに強く、そして発展させるために、日本人インテリスタによる公式ファンクラブ「Inter Club Giappone」の発足と活動を具体化しました。

1.インテリスタの繋がりをつくる

japan_map私たち「Inter Club Giappone」は、日本のインテリスタの繋がりをつくるために活動します。

日本のインテリスタを集め、その熱い思いをイタリア・ミラノに届けます。イタリアや世界中のインテリスタと心を一つにしてインテルを応援していきます。

現在、日本にも多数のインテリスタがいる中、これまでにも一定のネットワークとコミュニケーションが生まれ、観戦会やイベントを開催してきました。
私たちは、このような状況を変えるために、インテルを応援するネットワークを日本でつくっていくことをめざします。

日本のインテリスタは、現地イタリアで観戦できない人も多いと思います。しかし、「Inter Club Giappone」に加入すれば、日本にいてもクラブに公式に認められているインテリスタという意識を持てます。
イタリア・ミラノと繋がり、日本全国でも繋がっているという一体感をもてる組織として、インターネット等を活かしながら、新しいコミュニケーションや情報共有の場を提供していきます。

クラブを応援していれば、いろいろなことがあります。しかし、どんな時でも仲間がいれば、喜びや悲しみも共有できるはずです。
そのきっかけを私たちがつくりだし、いつまでもインテルを熱く支えるインテリスタをさらに増やしていきたいと考えています。

インテル、そして日本をとりまく現在の状況は、私たちからクラブに歩み寄っていき、アクションを起こす大きなチャンスなのだと思います。
そのための公式ファンクラブの発足です。

2.メンバーの顔が見えるファンクラブ化をめざす

face
私たち「Inter Club Giappone」は、メンバー同士、顔が見える特徴あるファンクラブをめざして活動します。
日本全国のインテリスタを集めるだけにとどまらない活動によって、インテリスタが実際に繋がって、交流できるファンクラブをめざします。

そのために、積極的に観戦会やイベントを企画・主催し、メンバーが顔を合わせる機会、集まる機会を提供していきます。

インテルクラブの会員受付手続きの代行業者のようになって、会員証を発行するだけのファンクラブ、会員証を手にして満足しているメンバーが集まるだけのファンクラブは、私たちの本意ではありません。
そのようなことでインテリスタの輪は作れないと考えるからです。

運営については、全員参加型を重視します。
運営スタッフだけで活動をすすめるのではなく、メンバーの誰でも企画を立案したり、運営に参加できるようにし、メンバー全員が支えるファンクラブとなることをめざします。

3.Inter Club Giapponeの活動について

上記のコンセプトをもつInter Club Giapponeは、以下のような具体的な活動によって、日本でのインテリスタの輪を作り、広げていきます。

観戦会の開催

インテルの試合では、積極的にサッカーバーなどで2〜3ヶ月に1回程度の定期的な観戦会を開催します。現在も私たちは、東京をメインに観戦会を開催していますが、全国にいるメンバーがさまざまな場所で観戦会を開催し、インテリスタの応援の場をつくっていきます。

さらに、全国の観戦会をお互いに行き来したり、各地の観戦会を結ぶなどして盛り上げていきます。
観戦会には、ファンクラブに加入していない人も積極的に集め、対戦チームのファンとの合同観戦会なども企画します。

インターネットでのコミュニティづくり

twitter 現在、Twitterやmixiなどで、インテリスタのコミュニケーションが形成され、一定のコミュニティが関東周辺とそれに連なるようにインターネット上にあります。

Twitter、mixi特有の情報伝播の早さを活用し、さらには現在のソーシャル化の波を生かして、インテル・ネットワークを日本で構築することをめざします。

そして、インターネット上のコミュニティをきっかけやベースにして、実際のインテル・コミュニティ、インテリスタの輪を公式ファンクラブを通じてつくっていきたいと考えています。

InterStoreの共同購入

goods InterStoreからグッズの共同購入を企画、実施します。
Inter Club Giapponeとして共同購入を行えば、個人での購入より送料などの経費が割安となります。
また、イタリアからの直接購入なので、日本では販売されていないオフィシャルグッズも買えるようになります。

私たち日本のインテリスタが、クラブから直接グッズを購入できるシステムをつくり継続させていきます。

イベントの開催

futsal river
インテリスタでフットサルをやったり、チームで大会に出たりします。
また、ミランジャパンさんやユーベジャパンさんなど、他のクラブサポさんとも連携して、合同でフットサルの大会を開催したりしています。

インテリスタ親睦のためのパーティの開催

party ファンクラブ内、インテリスタが交流でき、深夜の観戦会には参加できない方にも参加していただけるようなパーティ等を開催していきます。
サッカー、マスコミ関係者の方などに参加していただき、インテルについてのトークセッションなども企画します。

インテル、及びインテル所属選手の来日時の歓迎イベント

zanetti インテルの来日時はもちろん、所属選手が各国の代表チームで来日する際には、歓迎・応援イベントを開催します。

クラブ概要

クラブ正式名称
インテルクラブ・ジャポネ
本拠地
東京/日本
メールアドレス
interclubgiappone@gmail.com
設立年月日
平成23年4月1日
会員数
184人
会費
\3,900/年間

クラブ幹部、運営スタッフ

会長
海野 俊
副会長
大寿美 務
秘書
佐藤 賢太郎
会計
よこやま ともみ
サポートスタッフ
6名

インテルクラブ会員特典(2011-12シーズン例)

会員証カード
クラブ、ピレリ、ナイキのロゴ付きで、ネーム入り。

オリジナル小物グッズ
2011-12’シーズンは、クラブフラッグ。

ポスター
三冠達成、CL優勝時のセレモニーのポスターです。

クラブロゴピンバッチ
クラブロゴのピンバッチ。

スポーツバッグ
ユニ柄デザインの、肩ひも付きのバッグです。

InterClubGiapponeオリジナルの小物グッズ(2011-12シーズン例)

オリジナル缶バッチ
オリジナルのインテルクラブ・ジャポネのロゴの缶バッチ。

ポストカード
会員であるユリエさんデザインの、オリジナルポストカード。

活動履歴

2011.05
サイトオープン
2011.07
仮登録メンバー募集開始
2011.08.20
クラブ設立記念パーティー
2011.08.19
フットサル大会・ピレリカップ出場、3位
2011.09.24
メンバー親睦フットサルを横浜にて開催
2011.10.15
ミランジャパンさんとの合同フットサル開催
2011.10.29
イタリアダービー観戦会@青山を開催
2011.11.20
大阪遠征。フットサル、飲み会を現地にて開催
2011.11.21
インテルチャンネル様訪問、インテルCHに急遽出演
2012.01.07
インテル、ミラン、ユーベの3クラブサポと、CALCIO2002編集部さんとの、4チーム対抗CALCIO CUP開催
2012.01.15
ミラノダービー観戦会開催@渋谷
2012.02.25
リバプール・ジャパンさんとの親睦フットサル開催@川崎
2012.03.10
大阪にてインテリスタフットサル会開催
2012.03.11
親睦フットサル@渋谷開催
2014.07.12
2013−14'クラブ総会開催@東京駅

インテルクラブ登録スケジュール(予定)

2014.04
既存メンバーの更新意思確認開始
2014.05
新規メンバー募集開始
2014.07
2013-14’シーズンクラブ総会
2014.08
メンバーから年会費徴収
2014.10
メンバー募集締切、インテルクラブ本部CCICへの年会費送金
2015.01
各メンバーへの会員証、グッズの発送
会費
\3,900/シーズン